FC2ブログ
07
<< >>

This Archive : 2006年07月19日

これがワタシたちの小説&DVDベストセレクション70

2006.07.19 *Wed
表紙イラストが気になって購入した2冊です。

小説の方が二宮悦巳さんで、DVDの方はよしながふみさん。
20060719.jpg

二宮さんに関しては実はよく知らなかったのですが、絵がかわいいなぁと思い購入していたコミックスがありまして・・・よくよく見返すとそれが彼女のものでした。
どうやらあの絵のタッチは好きみたいです。
二宮さんについては、また後日。

標題の2冊は全国の腐女子たちに送る、萌え視点で見るDVDと小説のオススメ紹介本です。
各作品が美麗なイラストと共に、見開きで熱く語られてます。
作家陣(イラストの方)は私の知識不足なのか、あまり知ってる方がいなかったのですが、どれもこれも素敵なものが多く、それらを眺めているだけでも楽しめます。
内容はまんま同性愛のものもありますし、腐ビジョンで見た名作もあり、実にバラエティ豊か。

わりと共感できるものも多かったんですが、なんでやねん!というセレクトも少々あり、「走れメロス」が出てきたときには、さすがに笑えました。
あと「舞姫」の豊太郎と相沢とか・・・。
エリスじゃなく、親友の相沢をもってくる辺りがね。
ホントすごいよ、やおい脳。
男が2人以上いれば、どんな名作でもほも変換可なんですね。
すばらしい。

「白昼堂々」 ~ 長野まゆみ
20060719b.jpg

で・・・ざっと目を通した中で、読んでみたいなと思った小説は

「帰らざる夏」(加賀乙彦)
「仮面の告白」(三島由紀夫)
「草の花」(福永武彦)
「月魚」(三浦しをん)
「夏の約束」(藤野千夜)
「白昼堂々」(長野まゆみ)
「李歐」(村薫)など。

DVDの方は・・・ん~。
基本的に生モノが演じる映像作品には、私の触手はぴくりとも動かないんで、特にコレといったものはなかったですね。
普通に観賞したいものはたくさんありましたけど。

しかしこれらの萌え紹介文、普通の人に読ませてみたいです。
感動してる部分が、絶対に一般脳では意味不明のはずなので。
「泥の川」や「山月記」にまで萌えてるんですもんね。
去年の私ならアホか!とつっこんでますよ、きっと。
スポンサーサイト



COMMENT (2) 

ブログご案内

乱菊

語ってる人 : 乱菊

njustaway.gifjustaway-gold.gifjustaway-silver.gifjustaway-gold.gifjustaway-darumaotoshi.gif

ある日突然BLに目覚めてしまった初心者腐女子の萌記録。
ただいま腐女子4年生。

レビューは最近b_88_31.gifさんとこで書いてます。
ここではもっぱらニッキとかメモとか覚え書きばかり。
タイトルに偽りありです。
ほんとすいません。


⇒ ☆ 購入 ☆
⇒ ☆ レビュー ☆

※リンクフリーではありません。
また全ての相互リンクをお受けするわけではありません。



BLに目覚めて



カレンダー

06 ≪2006/07≫ 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@



プルダウンリスト



コメントありがとうございます♪



イラッシャイマセ


アクセス中♪



ちょっとええ言葉

砂漠が美しいのは
どこかに井戸を隠しているからなんだよ



アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
(フランスの小説家)



レビュー1000本ノック計画

【258本目】←ちるちるレビューへ

※下記はちるちる未レビュー含む最近読んだ本


乱菊の今読んでる本



ページ内ランキング



早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活



Copyright © モエガタリ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
ブログパーツ