FC2ブログ
10
<< >>

This Archive : 2006年10月30日

KiKKa 『蜜と十字架 ~ Honey and Cross』 ~ 水野透子

2006.10.30 *Mon
まんだらけ・女性同人事業部がプロデュースした、KiKKaレーベル第三弾『蜜と十字架』。
もっすごいエロいと聞きつけて、入手してみました。
水野透子さんの同人誌が原作だそうです。
まんだらけ特典として2冊のミニ同人誌がついてました。
1冊はかわいいギャグ4コマなんですが、もう一方は表紙からモロ18禁。
危うく父親に見られそうになりドキドキしました。
えーっとえっーと・・・ぷにロリ絵です。
ちょっと苦手かもなー。

子供・・・だよな、コレ。16歳ですよ!


BLで吸血鬼ものってよく見かけるのですが、私は今回が初めてです。
神父・ルーク(平川大輔)×吸血鬼・蛍/エティエンヌ(宮田幸季)がメインです。
元ヴァンパイアハンターだったルークは、両親を殺した吸血鬼・エドワードとの闘いで、瀕死の状態に陥ってしまいます。
しかし死の間際、そこに現れた吸血鬼・エティエンヌ(蛍)に魅入られ、ルークは従者の契りを結ばされてしまい、以降は彼のシード(種)となる運命を背負うこととなります。
ところがその際に何者かの力の作用で、エティエンヌは新生してしまい、蛍として生まれ変わってしまいます。

もうですね・・・これは 本当にオススメ!(って・・・よく言ってんな)
何から叫んだらいいのか迷うくらい、萌えツボ満載でしたよ。ええ。
まずは宮田さんの両極の声が聴けます。
別人格のエティエンヌを演じる時は、びっくりするくらい大人声。
今まで聴いた中で一番アダルトでした。
あまりに落ち着いた声で、一瞬誰だかわからなかったくらいで。
そして蛍の時はおバカでとろいやんちゃ系。
ちょっとウザキャラなのですが、そんなのは大した問題ではないのです。

基本的に宮田ボイスは全て受け入れているので不満は全くないのですが、作品全体として「良かった!」と思えるのは、相手役もハマっていた場合。
今回は平川さんがかなり高ポイント!
意地悪で高慢ちきで鬼畜な攻め様です。
私は平川さんに対して、優しく大らかな印象しか持っていなかったため、びっくり!そして興奮!
もうやらしいのなんのって・・・宮田さんもたいがいでしたが、平川さんも相当なもので。
私の中の攻め様ランキングの上位に一気にくいこみましたよ。

右のユング×ルネも気になるカップル。
20061030b.jpg

そして終盤に登場する蛍の先輩・ルネ(野島健児)と、その従者・ユング(小西克幸)のラブっぷりが、これまたアダルティ♪
とても少ない出演なのにしっかりエッチはしてくれてます。
と言っても、蛍に乱入されて途中まででしたが・・・。
このふたりにスポットをあてたものも聴いてみたいです。
ノジのエロさが垣間見れましたよ。

極めつけはSEの豊富さ。
この作品、汁度が非常に高いわけですが、それよりも衣擦れやベッドのスプリング音などの摩擦音が多かったことにも注目。
汁音よりもある意味エロ度は高いと思ってるんですが、他作品ではあまり聴くことはないような気が・・・これが加わるとものっすごいリアルですからね~。

総評としては・・・もうとにかく濃いったらないです。
やってばかりという印象も拭えませんが、お話が破綻することもなく、続きを期待させるようなエンデイングとなってますので、ミヤタスキーとしては超オススメです。
いやもうすごい満足。
心がLamentoに戻れないです。
スポンサーサイト



CATEGORY : 宮田幸季
COMMENT (8) 

ブログご案内

乱菊

語ってる人 : 乱菊

njustaway.gifjustaway-gold.gifjustaway-silver.gifjustaway-gold.gifjustaway-darumaotoshi.gif

ある日突然BLに目覚めてしまった初心者腐女子の萌記録。
ただいま腐女子4年生。

レビューは最近b_88_31.gifさんとこで書いてます。
ここではもっぱらニッキとかメモとか覚え書きばかり。
タイトルに偽りありです。
ほんとすいません。


⇒ ☆ 購入 ☆
⇒ ☆ レビュー ☆

※リンクフリーではありません。
また全ての相互リンクをお受けするわけではありません。



BLに目覚めて



カレンダー

09 ≪2006/10≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@



プルダウンリスト



コメントありがとうございます♪



イラッシャイマセ


アクセス中♪



ちょっとええ言葉

砂漠が美しいのは
どこかに井戸を隠しているからなんだよ



アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
(フランスの小説家)



レビュー1000本ノック計画

【258本目】←ちるちるレビューへ

※下記はちるちる未レビュー含む最近読んだ本


乱菊の今読んでる本



ページ内ランキング



早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活



Copyright © モエガタリ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
ブログパーツ