11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エス ~ 英田サキ

2006.06.29 *Thu
最近、英田サキさんの「エス」シリーズを読んでいます。
現在3冊が刊行中で、今年中に出る4冊目で完結だそうです。
内容はなかなか硬派で、ヤクザ×刑事の危うい関係を描いてます。
イラストはシリーズを通して、奈良千春さんが担当されているのですが、これがまた素晴しい・・・。
特に2作目で椎葉(受け)が、堰を切ったように泣き出すシーンにはきゅーんとしますです。はい。

もうそりゃオイオイとね。
20060629.jpg

涙と言えば女性の武器のように言われてますが、BLでも受けの精神的女性化で、割と所構わず泣くパターンが多いですね。
正直、そういう涙には全く魅力を感じません。
むしろウザい。
女がぴーぴー泣いているのと変わらないですからね。

しかし男として流す涙には、個人的に非常に胸を衝かれるものがあります。
「エス」の椎葉にしても、人前でえぐえぐと泣くタイプじゃありませんから、絶対に。
そんな男が涙を流してしまうっていうのは、抱えきれない苦しみを吐き出す術がもうそれしかなく、でもそんな姿をさらけ出せるのはただ一人しかいなくて・・・。
あー。ラヴだのう。

もし未読の方がいらしたら、ぜひ「エス」シリーズを読んでみてほしいものです。
ただし明るい学園ものなんかがお好みの方には、かなり重い内容に感じるかもです。
筆致はかなり重厚路線ですので。
でも受けもしっかりとした「漢」として描かれている秀作ですので、機会があればぜひ。
COMMENT (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

ブログご案内

乱菊

語ってる人 : 乱菊

njustaway.gifjustaway-gold.gifjustaway-silver.gifjustaway-gold.gifjustaway-darumaotoshi.gif

ある日突然BLに目覚めてしまった初心者腐女子の萌記録。
ただいま腐女子4年生。

レビューは最近b_88_31.gifさんとこで書いてます。
ここではもっぱらニッキとかメモとか覚え書きばかり。
タイトルに偽りありです。
ほんとすいません。


⇒ ☆ 購入 ☆
⇒ ☆ レビュー ☆

※リンクフリーではありません。
また全ての相互リンクをお受けするわけではありません。



BLに目覚めて



カレンダー

10 ≪2017/11≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@



プルダウンリスト



コメントありがとうございます♪



イラッシャイマセ


アクセス中♪



ちょっとええ言葉

砂漠が美しいのは
どこかに井戸を隠しているからなんだよ



アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
(フランスの小説家)



レビュー1000本ノック計画

【258本目】←ちるちるレビューへ

※下記はちるちる未レビュー含む最近読んだ本


乱菊の今読んでる本



ページ内ランキング



早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活



Copyright © モエガタリ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ