04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーフ出版 『くびすじにkiss ~香港夜曲~』 ~ 水上ルイ

2006.11.11 *Sat
ええと・・・エロ声感想ブログになりつつあります。
波が去れば落ち着くとは思うのですが、今はBLCDが楽しくて仕方ありません。
しばらくはこんな感じで続くと思いますので、どうかお付き合いを・・・。

今回は水上ルイさんの小説が原作の『くびすじにkiss』。
そして鬼門の子安攻めです・・・ドキドキするよう。
メインは探偵事務所の所長・スタンリー馮(子安武人)×ヴァンパイア・今井龍太郎(宮田幸季)のカップリング。

普通の高校生だった龍太郎は、1年前の家族旅行の途中で四絶(成田剣)という男にパートナーの契りを交わされ、ヴァンパイア化してしまいます。
ヴァンパイアとして生きてゆくには、パートナーの血を吸うか人間たちを無差別に襲うかのどちらかなので、四絶に姿をくらまされた龍太郎は彼を探すために血のない生活を1年間続けることになります。
ある夜、龍太郎は四絶と人違いでスタンリー・馮という探偵に声をかけてしまうのですが、そこから馮の求愛が始まるわけです。
龍太郎は最終的に殺人鬼の四絶を葬り去り、馮をパートナーとして共に生きてゆくことを決意します。

門地さんの絵は・・・九州男児さんを彷彿とさせる・・・のは気のせい?


・・・とまあ、ざっとこんなストーリーです。
間はかなり端折りましたが、ツッコミ所はもうあれこれ。
原作ではもう少し心情描写が細やかに描かれているんでしょうか。
でも人違いで声をかけただけの出会いで、龍太郎を好きになってしまった馮がよく分かんない・・・ああそれが一目惚れか・・・・。
うーむ。

今回の宮田さんは・・・なかなか良い!です。
高校生ながらとても落ち着いた声で、しっかりとした意思をもった少年でした。
でも特に吐息がえろいんだ~♪…(*ノ∀ノ)イヤン
正直絡みはコヤピーとよりも、ヴァンパイア仲間のクロエ(岸尾大輔)との方がやらしかったです。
お花ちゃん同士のいちゃいちゃだったので、高音ふたりが喘ぐと初めはどっちがどっちかよく分からなかったんですが、ややオカマくさかったのが岸尾さんだったので、よっく耳を傾ければ聴きわけは出来ました。

すっごいラブストーリーなのれす。
20061111b.jpg

コヤピーは前回聴いた時ほどではなかったけれども・・・ま、そこそこですね。
あのいい声でなんでなのかなぁと考えてみたんですが、あれですね。
コヤピーは常識人をやっちゃうと魅力半減なんじゃないのかしら、と。
あの方は常に高笑いしているような、傲慢・高慢・我侭・鬼畜じゃないとキャラ的に立たないというか・・・。
だから脇役で自由に動いている時の方がいいのかもしれませんね。
子安攻略もしなきゃいけませんね。これは。

そしてこの作品はヴァンパイアがたくさん出てくるので、血を吸う描写が多々出てくるのですが、その際の擬音がちょっとお間抜けで笑えます。
確かに音で表現は難しいんですけどね、でもカァーー!ってのは、痰が絡んでるようでちょっと・・・。
四絶役の成田剣さんも「見てほしかったなぁ。カァーー!とかやってたんだよ」とフリートークで楽しそうにしてらっしゃいました。
共演者の雰囲気は概ね良さそうでした。
フリトの司会進行・デイヴ役の花輪英司さんが、かみまくりのグダグダだったので、全員が薄ら笑いを浮かべている状態でした。

総評として・・・今回の宮田さんの吐息は必聴!ということです。
いやホント色っぽかったんですよ+*・゚(゚∀゚)゚・*:+
CATEGORY : 宮田幸季
COMMENT (6) 

COMMENT

ほんとにBL界は吸血鬼がいっぱい住んでるね~

おっさんが子供抱えたBLばかりなのは
宮田さんの仕事のせいなのか乱菊さんの趣味なのか
どちらですか?
2006/11/12(日) 16:40:17 | URL | アコ #mB.BT9Ic [Edit
えろいことするには手っ取り早いですからね、吸血鬼。
まだまだ住んでると思うよー。

年齢設定を見ると、おっさんでもなく子供でもないのに、キャラ絵がおかしい時が多々ありますよ。
きっと宮田さんの仕事のせいです。
ええ、きっとそうですよ。
私は断じて犯罪スキーではない( ´`ω´)
2006/11/12(日) 16:56:16 | URL | 乱菊 #pMXl.iIs [Edit
こんばんは。

宮田さんがヴァンパイアなんですね。「蜜と十字架」みたい。面白そう~☆岸尾さんとも絡むんですかっ!アダルトな岸尾さんだといいなぁ。このCD、コーキ祭が来たときに(笑)もうひとつのリーフさんの宮田さんのCD(名前ど忘れしちゃいました(汗))と一緒にゲットして、大切にしまいこんでいます。仕事終わったらゆっくり聞きたいです。。。
花輪さん、フリトでみんなにいじられてませんでしたか?(笑)
そうそう、乱菊さん、昨夜半分夢うつつで(笑)「彼とダイヤモンド」聞きました。このシリーズの宮田さん、大人っぽくてすごくいいですね。それにもりもり。。。円陣さんのリーマンにもりもりの声がついたら、もうかっこよすぎて悶えました☆
2006/11/12(日) 17:33:45 | URL | あい #5ddj7pE2 [Edit
今晩は、乱菊さん♪

リーフさんですね。ポチリましたよ。えへへ(*^。^*)

コーキの吐息は必聴ですか・・・これは是非聴かなくては、うふっ。
成田さんは人より絶対、人外のほうが似合うと思います~。(氷のようですもの。えっ?)
花輪さんカミカミでしたか(笑)フリトも楽しみ~。

聴いてから、またお伺いしますね。

2006/11/12(日) 19:16:30 | URL | みき #Dv6DZoa6 [Edit
>あいさん
岸尾さんは今回初めて聴いたので、彼の声のバリエーションが分からないんですが・・・ちょっと落ち着いた感じで、年の頃は少年と青年の狭間といった雰囲気がしました。
アダルトに入るのかも。
でもコーキとの絡みは、にゃんにゃんしてましたよ(笑)
声たけーよ!ふたりともー!って感じで、非常に私は楽しかったんですが。

はうあっ!
「彼とダイヤモンド」買わなきゃ~!
またアダルトコーキを聴きたくなってきたですよ。
そして例の一条氏も気になるし・・・。
2006/11/12(日) 20:09:26 | URL | 乱菊 #pMXl.iIs [Edit
>みきさん
成田さんは・・・いつものねちっこさがちょっと抜けていたような気がします。
時代劇口調も、今回のような人外だと妙にはまっていて、確かに適役かも!

そうですよ、宮田氏の吐息がですねぇ。
これまた色っぽかったんですよ。ほんとに。
岸尾さんとの絡み部分が特に好きです。
お姫様同士です(笑)
ぜひぜひ耳をそばだてて聴いてみてください♪
2006/11/12(日) 20:17:13 | URL | 乱菊 #pMXl.iIs [Edit

Comment Form


秘密にする
 

ブログご案内

乱菊

語ってる人 : 乱菊

njustaway.gifjustaway-gold.gifjustaway-silver.gifjustaway-gold.gifjustaway-darumaotoshi.gif

ある日突然BLに目覚めてしまった初心者腐女子の萌記録。
ただいま腐女子4年生。

レビューは最近b_88_31.gifさんとこで書いてます。
ここではもっぱらニッキとかメモとか覚え書きばかり。
タイトルに偽りありです。
ほんとすいません。


⇒ ☆ 購入 ☆
⇒ ☆ レビュー ☆

※リンクフリーではありません。
また全ての相互リンクをお受けするわけではありません。



BLに目覚めて



カレンダー

03 ≪2017/04≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@



プルダウンリスト



コメントありがとうございます♪



イラッシャイマセ


アクセス中♪



ちょっとええ言葉

砂漠が美しいのは
どこかに井戸を隠しているからなんだよ



アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
(フランスの小説家)



レビュー1000本ノック計画

【258本目】←ちるちるレビューへ

※下記はちるちる未レビュー含む最近読んだ本


乱菊の今読んでる本



ページ内ランキング



早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活



Copyright © モエガタリ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ