11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯葉の寝床 ~ 森茉莉

2006.05.05 *Fri
森茉莉と言えば、かの森鴎外の娘として有名な方です。
鴎外は確か・・・学生時代に「舞姫」を授業でやった記憶があります。
当時は“なんだコレ。エリスってやり逃げされただけか?”という感想しか持てず、教材としてはいささか疑問の残る作品だったわけですが、茉莉女史の作品に比べたら普通でした。ブンガクでした。

「枯葉の寝床」は森茉莉が、約45年ほど前に発表した作品ですが、今で言うところのBLです。
でも中身は甘くもなけりゃ、ハッピーエンドでもありません。
愛情と嫉妬が入り乱れて、最後はドロドロのぐちゃぐちゃで終わります。
文章は少し読みづらいのですが、内容に反して描写はキラキラしていて独特の美しさと趣きがあります。

主人公は仏日ハーフの助教授兼小説家・ギラン(38)と、彼に囲われている美少年情夫・レオ(17)。
ギランは男色家の集う店「アルジェ」でレオに一目惚れをしてしまい、彼をサクっとお持ち帰りしてしまいます。
父親の莫大な遺産をバックに、ギランはレオのパトロンとなって、甘やかせ放題の日々を送るわけですが、レオの奔放で魔性な部分がギランの心にいつも不安の影を落としてました。
ある日レオはギランに黙ってひとりで「アルジェ」に行ったため、そこでドラッグ中毒のオリヴィオという男に目をつけられ、拉致監禁されて犯されてしまうわけです。

で・・・そこで鞭の味を知ってしまうんです。
ドMだったんですね、レオは。
それを知ったギランは嫉妬に狂い、レオを痛めつけることで何とか精神を保とうとするんですが、自分の元を去られてしまう幻想に追い詰められて、最後はレオを猟銃で撃ち殺してしまいます。
亡骸は森の奥にある、防空壕の中に用意した枯葉の寝床に丁寧に横たえ、自分も後を追うべく毒薬を飲んで自殺する・・・

というお話です。
かなり端折ってますので、実際に読んだ方が絶対に面白いです。
これが45年も前の発想かよ!と思うと、ちょっと驚きです。
しかも文章中には具体的な描写がないのに、ものすごくレオのエロさが漂ってます。
好き嫌いのある作家だと思うのですが、一読の価値はありです。
いやー、久しぶりにいいもの読んだなぁ。
COMMENT (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

ブログご案内

乱菊

語ってる人 : 乱菊

njustaway.gifjustaway-gold.gifjustaway-silver.gifjustaway-gold.gifjustaway-darumaotoshi.gif

ある日突然BLに目覚めてしまった初心者腐女子の萌記録。
ただいま腐女子4年生。

レビューは最近b_88_31.gifさんとこで書いてます。
ここではもっぱらニッキとかメモとか覚え書きばかり。
タイトルに偽りありです。
ほんとすいません。


⇒ ☆ 購入 ☆
⇒ ☆ レビュー ☆

※リンクフリーではありません。
また全ての相互リンクをお受けするわけではありません。



BLに目覚めて



カレンダー

10 ≪2017/11≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@



プルダウンリスト



コメントありがとうございます♪



イラッシャイマセ


アクセス中♪



ちょっとええ言葉

砂漠が美しいのは
どこかに井戸を隠しているからなんだよ



アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
(フランスの小説家)



レビュー1000本ノック計画

【258本目】←ちるちるレビューへ

※下記はちるちる未レビュー含む最近読んだ本


乱菊の今読んでる本



ページ内ランキング



早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活



Copyright © モエガタリ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ